トリートメントの重要性について

 

こんにちは!エクスグレイスヘアリゾート深草店の村田です!

ツヤツヤサラサラで触っていて気持ちいい髪の毛に憧れる

そういう女性は大変多くいらっしゃると思います。

サロンでトリートメントしても2.3週間くらいしかもたないからしたくない

と思っている方も多いと思いますが、それは大きな間違いです。確かに2.3週間もすれば手触りが少しづつわるくなっています。

しかしそれは表面をコーティングしてくれている成分が剥がれてきているだけで、内部の栄養分は残っています。

残った栄養分は確実にあなたの髪の毛を外気から、カラーなどの薬品から守ってくれています。正しいホームケアをすることでその手触りも長持ちしてくれます。

自宅でもサロン帰りのような手触りでいてもらうためにあなたの髪質にあったケアを髪の毛のプロである美容師に教えてもらいましょう!!

お風呂でのトリートメントはしっかりしていますか?

手で馴染ませるだけでは恐らく髪の毛の50%も浸透していません。

目のあらい大きなコームで、髪の毛一本一本をしっかりけあしてあげる気持ちで馴染ませてあげましょう。

それだけで浸透率は全然違います!

きっと、お風呂あがりに乾かしたときに実感すると思います。ぜり試してみてください!

テクニック面ではないですが、女性ホルモンは、肌や健康だけでなく髪の毛とも密接な関係にあります。

女性ホルモンの1つであるエストロゲンには髪の成長を促す働きがあります。

健康な髪の毛を伸ばしていくために女性ホルモンはなくてはならないものなので、バランスを崩さないようにする必要があります。

そのために体を冷やさないようにしたり、夜更かしはせず、ストレスをためない生活を心がけたいところです。

次回は女性ホルモンについてしっかり解説したいと思います。

一緒に美髪を目指していきましょう!

パサつきについて

 

こんにちは!エクスグレイスヘアリゾート深草店の村田です!

今日は、髪の気になる傷みベスト2位か1位くらいにはいるであろう「パサつき」について深く掘り下げていこうとおもいます!!

まず言うまでもなく髪の毛がパサつく原因は水分が足りていない、もしくは失っているからです。

ではなぜ髪の水分が失われるのでしょうか。もちろん熱の影響です。コテやアイロンを日常的に使っている人はその影響が特に大きいでしょう。

毎日マメに髪をセットするのは非常に素晴らしいことです。美容師としてとても嬉しく思います。

しかしコテやアイロンの熱で髪の主成分であるタンパク質は変性し、硬くなります。もちろん水分も蒸発します。

その上からワックスやスプレーをつけると、だいたいのスタイリング剤に含まれているアルコールがさらに水分を奪い、髪をパサつかせる原因になっています。

そこでヘアスタイルを楽しみながら美髪を目指して欲しいので、他の記事の自宅でできる0円ヘアケアをしっかりとしていただきたいと思います!!

あと、先述でもあるように、スタイリング剤のアルコールが水分を奪い尽くしています。なのでいつも使ってるワックスやスプレーをノンアルコールのものに変えるだけでだいぶマシになると思います。

そして他の記事でも述べたように、アイロンやコテはできるだけ低い温度でしてあげましょう。

そして1日の終わりにはちゃんとしたやり方でシャンプーを!!

最初の予洗いをこれでもかというくらいていねいに3分くらいお湯で流してあげてください。

パサついてキューテイクルが失われた髪の毛は、栄養の通り道がガバガバな状態のため、せっかく美容室でいれたトリートメントが非常に抜けやすい環境下にあります。

日々のヘアケアを徹底して、ヘアスタイルを楽しみながら一緒に美髪を目指していきましょう!

ありがとうございました!