縮毛矯正後のお風呂はNGな理由!?

縮毛矯正後、当日はお風呂で髪を濡らさないでと美容師さんに言われた事はありませんか?

『はい、わかりました!』と返事をしたもののなぜなのかと疑問に思った事はありませんか?

 

それではその理由を解説していきたいと思いますがまずその前に縮毛矯正ストレートになる理論を説明していきたいと思います。

縮毛矯正後にしっかりケアをすれば美しい美髪を保つことが可能なので縮毛直後の注意点やお手入れ方法もしっかり説明しますね!

インデックス

■なんで??縮毛矯正の直後に頭を洗ったりしてはいけないのか?

先ほどもお伝えしたのですが縮毛矯正の直後に『美容師さんに髪の毛を濡らさないでくださいね』とと言われませんでしたか?
『はい分りました!』と言ったものの・・それはなぜなのでしょうか?
くせ毛だった髪の毛がまっすぐになったのだからこれで作業は終わったからもう何をしても大丈夫なんて思っていませんか?
実は縮毛矯正の工程の中で毛髪の中身はいろいろな変化をしているのです!
『へーそうなんだ』と言うような内容を今から説明したいと思います!

■縮毛矯正の仕組み

縮毛矯正は基本的に1剤と言う薬剤これは髪の毛のタンパク質の組織を切る役割の薬剤です。
この1剤を塗布後⇒時間を放置⇒流す⇒その後に熱を加えるアイロン工程⇒2剤で定着を行います。
アイロンの工程で毛髪のタンパク質に熱によってストレートの質感を形状記憶させてから固定し薬剤2液を塗布します。
この工程をしている途中、毛髪の表面に付いているキューティクルはうろこ状のもので薬剤を吸収するのにたびに開いたり閉じたりしているのです。
そして最終的にストレートの形状を記憶させた後に開いていたうろこ状のキューティクルをもう一度閉じさせて縮毛矯正は完成します。
■縮毛矯正後の髪を濡らすと毛髪内でこんな事が起きている!?
せっかく縮毛矯正後に閉じていたキューティクルがお風呂に入って毛髪を濡らすと水を含んだ毛髪がキューティクルをもう一度緩やかに開けてしまうのです。
キューティクルが開くと毛髪の内部がまだ安定していない状態なので内容成分のタンパク質や定着させるための薬剤の成分が外へ流れ出てしまうのです。
その結果、内部のタンパク質や油分が流出するとダメージにつながったり定着する成分の流出によるストレートの結合不足になってしまい癖が戻ってしまうケースも出てきます。
なるべく縮毛矯正の当日は毛髪を濡らさないようにすることを心がけて下さい。
■縮毛矯正後対策!縮毛矯正後の3日間は頭を洗った後はドライヤーをしっかりする
先ほどもお伝えしたように縮毛矯正後キューティクルがとても柔らかくなっていて繊細な状態です。
お風呂で髪の毛を濡らすとただでさえ柔らかくなっているキューティクルが一段と水分によって柔らかくなってしまいます。
その状態のときの毛髪が最も傷みやすく最も外的要因よるダメージに弱い状態です。
外的要因のダメージとはベッドで毛髪が擦れたり何かに引っかかったりすることで枝毛や切れ毛ができやすくなってしまうと言うことです。
なので縮毛矯正をした3日間はお風呂上がりも保湿するトリートメントをつけた後しっかりドライで乾かすようにしてください。
ドライヤーでしっかり乾かすと毛髪のキューティクルの水分が蒸発しキューティクルが引き締まった状態になります。
そうすると外的要因で摩擦などにも強くなります。
しかし注意するべき点はドライを押しすぎると毛髪内の水分が蒸発しすぎてしまうことです。
それを防ぐためにぬれている髪の毛の保湿を保つアウトバストリートメント(保湿剤)をつけてから表面をしっかりトライすることが最も重要なポイントだと思います。

■オススメメ!施術メニュー

施術メニュー・縮毛矯正+カット+生コラーゲントリートメント(初回) 12980円

【店舗紹介】

■京都の髪質改善&縮毛矯正ならCOCCOLO GUROUP & EX-GRACE

髪質改善で年間5000名以上来店!

 

■COCCOLO HAIR ROOM

【コッコロ ヘア ルーム】

京都市西京区桂西滝川町72 

☎075-381-6099

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000231431/

■EX-GRACE 京都七条店

【エクスグレイス ナナジョウ】

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000240200/

京都下京区西酢屋町2番地

 ☎075-353-3007

■EX-GRACE 京都伏見深草店

【エクスグレイス フカクサ】

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000123744/

京都市伏見区深草ヲカヤ町29 シャルネ深草1F 

☎075-641-0099

 

投稿を作成しました 18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る