パサつきについて

 

こんにちは!エクスグレイスヘアリゾート深草店の村田です!

今日は、髪の気になる傷みベスト2位か1位くらいにはいるであろう「パサつき」について深く掘り下げていこうとおもいます!!

まず言うまでもなく髪の毛がパサつく原因は水分が足りていない、もしくは失っているからです。

ではなぜ髪の水分が失われるのでしょうか。もちろん熱の影響です。コテやアイロンを日常的に使っている人はその影響が特に大きいでしょう。

毎日マメに髪をセットするのは非常に素晴らしいことです。美容師としてとても嬉しく思います。

しかしコテやアイロンの熱で髪の主成分であるタンパク質は変性し、硬くなります。もちろん水分も蒸発します。

その上からワックスやスプレーをつけると、だいたいのスタイリング剤に含まれているアルコールがさらに水分を奪い、髪をパサつかせる原因になっています。

そこでヘアスタイルを楽しみながら美髪を目指して欲しいので、他の記事の自宅でできる0円ヘアケアをしっかりとしていただきたいと思います!!

あと、先述でもあるように、スタイリング剤のアルコールが水分を奪い尽くしています。なのでいつも使ってるワックスやスプレーをノンアルコールのものに変えるだけでだいぶマシになると思います。

そして他の記事でも述べたように、アイロンやコテはできるだけ低い温度でしてあげましょう。

そして1日の終わりにはちゃんとしたやり方でシャンプーを!!

最初の予洗いをこれでもかというくらいていねいに3分くらいお湯で流してあげてください。

パサついてキューテイクルが失われた髪の毛は、栄養の通り道がガバガバな状態のため、せっかく美容室でいれたトリートメントが非常に抜けやすい環境下にあります。

日々のヘアケアを徹底して、ヘアスタイルを楽しみながら一緒に美髪を目指していきましょう!

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です